HOME >> メタボリック・高血圧と腎臓の病気との関連 < 前のページへ戻る
メタボリック、高血圧と腎臓の関係



【メタボリック、高血圧などと、腎臓との関連について】

第1話 メタボリックシンドローム編
(2)メタボリックな人の血管を覗くと?


−メタボリックな人が将来なりそうな病気とは何でしょうか?

(大下先生)
血管の動脈硬化が進みやすい状態にあります。
そのまま、動脈硬化が進むと、将来、脳卒中になりやすいといえます。
さらに、心臓の血管が詰まって、心筋梗塞になりやすいとか。
あとは、糖尿病とか。
そういう血管に関連する病気が多くなるのです。

−具体的なことを聞くとコワイですね。

(大下先生)
そうなんです。
ですから、メタボリックシンドロームの時期から、注意しなさいよ!というのが、言われてるわけです。

−うかがっていると血管に関することが多い?

(大下先生)
そうなんです。
高血圧、高血糖、高脂血・・・・血液の状態、血管の状態がいい状態じゃないんですね。

−イマイチ、イメージがわかないのですが。

(大下先生)
簡単にいうと、ドロドロ血は、いい状態はないですね。
そういうと、イメージできますか?