HOME >> 腎臓専科テレビ < 前のページへ戻る
腎臓専科テレビ



【腎臓の専門家による腎臓のお話】

腎臓内科医になって良かった!嬉しかったことは何ですか?




Q.腎臓内科医になって嬉しかったことは?

そうですね。
腎臓の病気というのは、長くお付き合いしていかなければいけない病気なので、長い方で、本当に、医者になって14年ですけれども、10年以上のお付き合いをいただいている患者さまも居るわけです。

その中で、病気のことだけではなく、いろいろ、生活のことも含めて相談を受けたりすると、ああ、信頼してくださってるのかなと感じることはあります。