HOME >> 腎臓専科テレビ < 前のページへ戻る
腎臓専科テレビ



【腎臓の専門家による腎臓のお話】

自分の腎臓が心配だ。受診が不安だ。という方へ医師からメッセージ




Q.自分の腎臓が不安・・・でも受診も不安・・・・。という方にメッセージをいただきたいのですが。

まず、腎臓の病気というのは、原因がいろいろありますし、一口には述べられないんですけれども、いきなり病院に来られて、症状が激しくある場合は緊急な治療も必要とする場合もありますが、ほとんどの方というのは、緊急な治療というのは必要なく、経過を見ていくということが非常に大事な場合が多いです。
それに、最初に来られた場合の検査というものも、尿の検査ですとか、血液の検査、あるいはレントゲンですとか超音波という、あまり痛みを伴なわない検査のことが多いですから、まずはいらしていただいて、何を不安に思ってらっしゃるのかとか、今現在の腎臓の状態がどのようなものなのかということを見極めるということが、とても大切ではないかと思いますので、ぜひ、ご心配な方は、いらしゃってみてください。