HOME >> 腎臓専科テレビ < 前のページへ戻る
腎臓専科テレビ



【腎臓の専門家による腎臓のお話】

腎臓の働きが悪いって、腎臓はどういう状態?




Q.一般的にタンパク尿が出たというのが、腎臓が気になるきっかけになると思います。タンパク尿が出る病気には何がありますか?

その原因もいろいろあります。

まず、一番多い病気としては、タンパクが、慢性的に半年以上続いている場合というのは、慢性の腎炎という病気があります。

その他にも、今、糖尿病という病気が増えているのは皆さんご存知だと思いますが、糖尿病が長い間続いていると、その合併症でタンパク尿が出てきて、糖尿病性の腎症という状態になることがあります。

あともう1つ、このごろ多いものでは、高血圧の患者さんの中から、やはり腎臓の血管が動脈硬化を起こしてタンパク尿が出てくるという、この3つが一番多いのではないかと思います。